RDリンパドレナージについて
RDとは Renewing Detoxification の略です。

Detoxificationは「解毒」と和訳され、一般(美容・健康業界)ではデトックスと表現されていますが、人体においての解毒は主に肝臓での働きを示します。
つまりリンパドレナージ自体には解毒作用はありません。しかしお体に滞留した老廃物を回収して肝臓などに届けるという意味では、デトックスにおける一連の機能と言えるでしょう。

細胞から排出される老廃物の回収を考えると、リンパドレナージは表皮下のみ行うのではなく、お身体を3Dの立体と捉え、深部で滞留している老廃物、そして凝固して取りきれない老廃物を回収しなくてはなりません。

RDリンパドレナージは筋肉線維の傾きを確認し、この解剖学的構造を利用して老廃物を回収しやすいドレナージ方向を決定しました。これにより筋肉の深層部および骨、関節周りの老廃物を回収することができます。都合の良いことにリンパ管は表皮下より徐々に深層に向かい筋肉層で弁を有する太い集合管に移行しますので、より回収しやすいと考えられます。

また筋肉層を流すことで筋の硬化(筋のコリ)を見つけることができ、緩めることができますので、お体全体の柔軟性を取り戻すことができます。
リンパや血管の循環は筋肉の柔軟性でサポートされています。つまり筋の硬化を改善し柔軟性を取り戻すことでお体の浮腫は改善されリンパ浮腫は起こりにくくなります。

効果・効能
  1. 深部のリンパを流す

    ・表面のリンパを流すだけでなく、深層部、特に手の届きにくい部分で停滞したリンパ液を流すことで、お体全体の老廃物を回収します。

    老廃物の滞留は長期に至ると凝固します。RDリンパドレナージはこの凝固した部分をも柔軟にしてリンパ循環を促します。

  2. 筋の硬化を改善

    RDドレナージはドレナージしながら筋肉の硬化部分を確認し緩解させます。

    ・筋肉の硬化を改善することで、筋痛(肩こり、腰痛)を改善します。

    ・筋肉硬化を改善し、筋機能である筋力、瞬発力、調整力などを回復させます。

    ・スポーツのパフォーマンスを向上させます。

    ・浮腫の原因である筋硬化を改善することで浮腫の再発を防ぎます。

    筋肉量の減少と筋力の低下を防ぎ、サルコペニアを予防します。

  3. 循環と代謝

    循環を改善することで代謝を上げることができ痩せやすくなります。

    ・凝固した部分は血流が阻害され代謝を低下させ太りやすくなります。特に長期化すると体型を壊し部分太りを起こします。RDリンパドレナージはこの凝固した部分を緩解させ、部分痩せを可能とし、体型自体を造形する事ができます。

    ・お体の循環を改善することでATPクライシスを予防することができ、疲れにくくします。

    ・お身体全体の循環を改善することで、リンパ球の走行性を高め、免疫力を向上させることができます。

    ・循環の改善は細胞の再生能力を高め、細胞の生きの良さを高めることができます。

    最近では老廃物の蓄積が細胞の再生能力の低下に深く関わっていると考えられています。RDリンパドレナージがエイジングケアーの救世主と言えるでしょう。